今年の漢字!!

12月12日に京都の清水寺で師走の風物詩となっている『今年の漢字』が発表されました。
『今年の漢字』は京都の偉いお坊さんが選んでいるのかと思っていましたが全国からの公募で一番多かった漢字一文字を今年の世相を表す文字として発表しているそうです。

そして、今年の漢字は『令』となりました。
(1位『令』、2位『新』、3位『和』、4位『変』、5位『災』)

令和元年という新しい時代の始まりに希望を持つ人が多かったということでしょうか。日々の暮らしはとても漢字一文字では表現できないと思いますが、今年を総決算して来年はより良い年にしようとする前向きな気持ちが感じられます。

2019_今年の漢字_イメージ