セミの鳴き声

8月も後半になり、暑い日は続いていますが朝晩は凌ぎ易くなくなって来ましたね!人間は日々の生活の中で立ち止まってしまうことがありますが季節は確実に歩みを進めていますね!

ふとこの1,2か月を振り替えると例年よりセミの鳴き声が少ないような気がしませんか?セミの鳴き声で暑さが増すような気がすることが今年はあまりなかったような気がします。

色々調べてみるとセミが幼虫から成虫に羽化するには『30℃以上の暑い日が続く』とか『地中温度が25℃以上なる』が条件してあるそうです。思い返せば今年は7月は雨が多く、気温も低い状態でしたね。暑いと思い始めたのは8月に入ってからです。推測するに今年はセミの夏デビューが少し遅れたせいでセミの鳴き声が少ないと感じているのかなぁと個人的には思っています。

夏も終盤に差し掛かり、セミの鳴き声もアブラゼミ、ミンミンゼミからツクツクボウシやヒグラシに変わってきました。
季節が確実に歩みを進めていることをセミの鳴き声でも感じる今日この頃です。

2019_セミ_イメージ